201205011
c0096055_1042371.jpg

キンカンショクで世間はワヤワヤしているが、個人的にはあまり興味が無い。
天体の奇跡とかなんとか、挙句の果てに地球に在る生命体の奇跡にまで・・・・・知らんがな。
公転と自転のめぐり合わせであって、麻雀で親のときに配牌あけたら上がってた、、、のもっと低確率な出現である。

恒星や衛星の動きを分析する仕事や趣味は大いに結構である。カガクシャとして探求止まぬ方々には敬意を抱く。
しかし今の宇宙研究は多分に “ 解なし ” を前提・承知しつつ、いかにも本気で解こうとしている偽善にしか感じない。
で、本当の目的は軍事偏狂者達のショーモナイ防衛競争。世界で一番恥ずべき卑しいすり替え行為ではないのか。


Olbers’ paradox をご存知だろうか?
考えたり悩むことを楽しむなら、せめて知的で純粋な好奇心の迷宮を彷徨って欲しいものである。
若者達よ、悩め、迷え、苦しめ。


みんな悩んで大きくなるのだ。
あぁ、野坂のおっさんが懐かしい。
[PR]
by jiseir | 2012-05-20 11:13
<< 201205012 201205010 >>